2013年1月22日火曜日

2013.1 下敷きを変える

2013.1.22(火)硬筆書写用ソフト下じき購入。伊東屋渋谷店にて。
柔らかい下敷を見つけました。新一年生の気分♪

昔の人が使う文台(ぶんだい)って随分低い。左手に持って、右手でさらさらと書いていたんですね。

そういえば、下敷ってアメリカでは使わないみたい。日本だけかなぁ?



2012.1.24(木) 「手習いは坂に車押すが如し」ゼブラのHPより。

あ、今インディジョーンズを思い出してしまった。

確かにピアノにしろ、1日休むと後戻りするーとはよく言われました。

最近ボールペンから、つけペンに変えて練習をしはじめました。

良い点は、ボールペンほど力をいれなくてもキレイな細い線が書けるところが気に入っています。

まだ持ち方が慣れていない事もあり、かすれがでてしまったり、気がつかないうちに手を汚してしまったり><

ペン先については拭き取りだけでしまっていましたが、水洗いしてから拭けば良かったんですね。
そして開発者のお話。なるほどぉ、40度から50度の角度を想定して作られているのか。ここ

昨年私も参加したランチ勉強会で撮影した動画を、すみそさんが編集してまとめてくださったので、時々見直しております。

すみそのペン字練習帳 「持ち方」と「書き方」

Practice, practice, practice...

0 件のコメント:

コメントを投稿